ヘテムル(heteml)サーバー環境

ヘテムル(heteml)サーバー関連情報

「もしも商品登録プラグイン」及び「もしも商品登録プラグイン2」がPHP5.3対応になった件に絡みまして、ヘテムルサーバー(paperboy&Conpany GMOグループl)で少しわかり辛い情報がありましたのでご紹介しておきます。

プラグインをご利用のあるユーザーさまから「もしも商品登録プラグイン2でエラーが出ると」の連絡を受けて判明したことです。

ヘテムルサーバーでは、サーバーNo.(番号)によってデフォルトのPHPバージョンが違う

つまりヘテムルサーバーのftp1~ftp89をご利用の方は拡張子が「.php」のファイルの場合はデフォルトでPHP4とのことでPHP5.2やPHP5.3をご利用の場合は別途「.htaccsess」ファイルで指定する必要があります。この場合は特別問題は無かったのですが、あるユーザーさんがご利用のサーバーは上記以外の番号でした。

この場合マニュアルにはftp90~及びcfftp0~をご利用の方は「.php」拡張子の場合はデフォルトでPHP5.2とありますがダウンロードした「.htaccess」ファイルの中には「AddHandler php5.3-script .php」の記載があり、どうもデフォルトではPHP5.3で動作しているようです。

この「AddHandler php5.3-script .php」の記述はデフォルトのPHPが5.2の時にPHP5.3で動作させたい時に記述する旨がマニュアルに記載されています。同様にPHP4で動作させたい場合は「AddHandler php4-script .php」と記述するように書かれています。つまり・・・

ftp90~及びcfftp0~のヘテムルサーバーはPHP5.3がデフォルト

と考えていたほうが良いのかもしれません。

では?上記サーバーでPHPを5.2で動作させたい場合はどうしたら良いのか?推論に過ぎませんが(マニュアル記載もありません)、「AddHandler php5-script .php」と「.htaccess」ファイルに記述すれば良いのかも知れません。