Download

お約束事項

いつも「もしもドロップシッピング」関連アプリであるプラグインをご利用いただきありがとうございます。本当はこんなことは今更ながら書きたく無かったのですが、『プラグインの無断二次商用利用』後を断ちませんので仕方なく書きます

当サイトが配布する以下の各プラグインは『個人で』「もしもドロップシッピング」を利用したドロップシッピングをする場合に於いては、ご自由にお使いいただいて結構です。サポートもできる限りの対応を致します。

但し、下記の項目に当てはまる場合は必ず当サイトまでご一報下さい。特に二次加工して商用利用(テンプレート制作・セミナー開催など)しようと思われる方は必ず約束を守って下さい

ご一報と言いましても別段堅苦しいことではなく、例えば「今度、◯◯といったテンプレート(テーマ)を販売することになりました。その中でプラグインの件も記載しております。文言など問題無いかご確認下さい。」といった感じでOKです。出来れば商用利用する場合においては、その商品(製品やサービスなど)をアフィリエイト登録して頂けると当方としても利益になりますし、紹介しやすくなります。加えて、ビジネスという世界においてお互いの立ち位置がフェアな関係になると考えています。ご検討頂けると助かります。

 

出来ればサンプルとしてテンプレート(テーマ)及び解説書を別途添付して頂ければ助かります。

  1. 商用/非商用を問わずテンプレート(テーマ)に当サイトのプラグインを利用する時
  2. プラグインの改変などを行いその事実をウェブ上で公開するような時
  3. 上記2項に準ずるような時
なぜ?こういった事を書くのか?と申しますと・・・、
当サイトで配布している各プラグインを用いることを前提としたようなワードプレス(WordPress)テーマを有料/無料に関わらず無断で配布された場合、ユーザーさまからのプラグインに対する質問なのか?それ以外に抵触するような質問なのか?ユーザーさまでは判断できないので『全て一緒にして、当サイトへそのまま質問されてくる』ケースが非常に増えています
また他にも、
・プラグインの一部を某サイトの情報を元に改変したが上手く動作せずに困っている・・・
・ご自身で開発したショートコードと組み合わせて使用してみたが上手く動作しない・・・
など様々な各種質問が寄せられます。
それらの質問に対しての切り分けに時間を割かれています。
当サイトで配布しているプラグインの著作権は放棄しておりません。そしてエンドユーザーにとって非常に分かり辛いライセンス関係の話しは割愛しています。
従いまして無断で商用/非商用問わず当サイトが配布するプラグインを使用することを前提としたテーマ(テンプレート)を配布した場合や、正当な理由なくプラグインの改変を行った場合、及びその改変方法をウェブ上で公開されるような場合は、その当事者さまが責任をもって対応して下さい。当サイトへ質問されてきても責任がもてません。中には『バレなきゃオK!』のような悪質な確信犯的行為をする方も少なからずいます。下世話な表現をすれば「とっても迷惑な行為」です。
本当は、もっと言いたいことがありますが、あまりにも大人気ないのでやめます。
以上のことをお約束していただけるならば当サイトでも積極的に「テーマ(テンプレート)」の情報配信、「プラグインの改変・改造」など(ウェブサイト)の情報配信も行いますのでお互いの利益になると思います。よろしくご理解の上、ご協力をお願いします。

ダウンロード

2012.07.17現在、ダウンロードは希望者の申告において当方よりメールにて発行するようにしました。

希望者はコチラからお申込み下さい。2次商用利用をお考えの方はコチラからお願いします。

プラグイン名 Ver プラグイン特徴 ダウンロード
新もしも商品登録 1.3.4 New! カスタムフィールド(item_id)に商品IDを設定することで商品情報のほぼ全てを表示します。 itemmoshimo
新もしも素材情報表示 1.0.3 カスタムフィールド(item_id)に商品IDを設定することで商品の「素材データのみ」表示します。(新もしも商品登録を使用時には投稿画面にショートコードのみ記入でOK) itemmaterial
新もしも商品感想情報表示 1.1.1 カスタムフィールド(item_id)に商品IDを設定することで「感想情報のみ」表示します。(新もしも商品登録を使用時には投稿画面にショートコードのみ記入でOK) itemreview
もしも商品登録 1.1.3β ショートコード形式で投稿画面に商品IDと共に記入することで商品情報のほぼ全てを表示します。 moshimoarticle
もしも商品登録2 2.1.4β ショートコード形式で投稿画面に商品IDと共に記入することで商品情報のほぼ全てを表示します。カスタムフィールド(catchcopy)にオリジナルキャッチコピーを設定することでオリジナリティある販売ページになります。2つまで設定可能 moshimoarticle2
もしも素材情報表示 1.0.2β ショートコード形式で投稿画面に商品IDと共に記入することで商品の素材データ(情報)を表示します。 moshimaterial
もしも素材情報表示2 2.2.1β ショートコード形式で投稿画面に商品IDと共に記入することで商品の素材データ(情報)を表示します。
プラグイン設定画面で素材データ(情報)の間隔を設定できます。
moshimaterial2
もしも商品感想情報表示 2.2.1β ショートコード形式で投稿画面に商品IDと共に記入することで商品の感想データ(レビュー)を表示します。
プラグイン設定画面で投稿日の表示/非表示、バックグラウンドカラーが指定できます。
moshimoreview2
あなただけの、魅力的なショップを構築してみてください。